1. プロジェクト科目ホーム
  2. テーマ募集と選定一覧
  3. 選定結果 2012年度
  4. 心ぬくもる「絵本」に出会う~絵本ソムリエ・プロジェクト~

テーマ募集と選定一覧

2012年度プロジェクト科目テーマ

心ぬくもる「絵本」に出会う~絵本ソムリエ・プロジェクト~

プロジェクト名心ぬくもる「絵本」に出会う~絵本ソムリエ・プロジェクト~
科目担当者上野 康治
科目代表者理工学部 金田 重郎

学生さんへ絵本は心のごちそうです。
ページをめくって、笑えて、泣けて、癒されて・・・
子供も大人も楽しめるエンターテイメントとして、感動がギュッと詰まっています。

また、絵本(原作)をさらに発展させた、キャラクターのトータルプロデュースによって、わくわくする世界が広がっています。
アンパンマンやディズニーキャラクターは、アニメ・グッズ・テーマパーク・観光・映画・広告など、ジャンルを超えて大活躍しています。

そこで、本プロジェクトは、この絵本の持つ力に注目し、「楽しさの提供」をテーマにした空間と創作物をプロデュースします。
それは、絵本をきっかけに「魅せて伝える表現力」が上がり、受講生それぞれの将来を豊かなものにするでしょう。

具体的には、チームを組み、秋学期終了までにいちど、
  1. チームの興味関心に沿ったイベント(注1)を、京都市内の会場(注2)で開催します。
  2. イベントの連動企画として、コンテンツ(注3)の企画制作をおこないます。

講義進行は、春学期は企画作成、秋学期はその実施という流れです。
なお、絵本の知識、イベントやコンテンツのプロデュースは、それぞれプロの方々がサポートしてくれますので予備知識は不要です。

また、本プロジェクトの目的は、やりたいことをできるようにする楽しさの共有にありますので、技術習得など専門的な事柄を覚える必要はありません。
春学期・秋学期を通じて、思い描いたことがかたちになるプロセスを楽しめる講義になればと思います。

(注1)
例えば、アンパンマンに関するイベント(要調整)。それから、絵本の展覧会・音楽会・お話し会、キャラコレクションなどの企画イベント。
(注2)
新風館、絵本美術館カフェ「響き館」、アートギャラリー「be-京都」、伝心庵(広大で風情のある日本庭園をもつ優雅な空間)など。
(注3)
例えば、絵本の本づくりや創作絵本(絵本作家・デザイナーとのコラボ)、NPO京都コミュニティ放送「FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ」でのラジオコンテンツの企画・制作・放送など。

開講校地今出川校地
開講期間春学期・秋学期連結

受講条件特になし
学生が準備(持参)するもの特になし
学生の費用負担額
凡その目安とお考え下さい
なし
授業時間以外の非定期授業の有無なし
保険(340円)加入要否必要あり
学外での授業の有無あり(数回以内)

定員内の場合の選考方法登録志望者全員合格とする。
定員を超えた場合の選考方法抽選する。
秋学期の追加募集の有無
秋学期科目で定員に空きがある場合
なし