1. プロジェクト科目ホーム
  2. テーマ募集と選定一覧
  3. 選定結果 2012年度
  4. ‐電気自動車を作って「けいはんな」で走らせよう‐

テーマ募集と選定一覧

2012年度プロジェクト科目テーマ

‐電気自動車を作って「けいはんな」で走らせよう‐

プロジェクト名‐電気自動車を作って「けいはんな」で走らせよう‐
科目担当者けいはんな地域マイクロEV開発協議会
岡田 実
科目代表者理工学部 藤原 耕ニ

学生さんへ
  1. 小さくて可愛い一人乗り電気自動車と4輪電動バイクを準備しています。(ナンバー付き。公道を走れます。)
  2. この2台を、2チームに分かれて分解し、電気自動車の概略構造を理解します。
  3. 次に分解した電気自動車を組み立直しますが、その時、道路交通法の規定以内で車体の形状を変更します。みなさんのアイディアで興味のあるデザインを提案し、制作してください。
    京都では、竹で作った電気自動車、木で作った電気自動車、漆塗り電気自動車などがあります。地元の名産品を使用したり、地域にあったデザインの車を作ってください。
  4. 作った車を、けいはんな地区の住民の方に使用していただき、使い勝手などをヒアリングして、次の改良を行い、コミュニティづくりの提案をしましょう。
    面白おかしく電気自動車で遊びましょう。

開講校地京田辺校地
開講期間春学期・秋学期連結

受講条件電気自動車や「けいはんな」の街づくりに興味のある方
学生が準備(持参)するもの特になし
学生の費用負担額
凡その目安とお考え下さい
あり(約3,000円以内)
交通費 同志社―けいはんなプラザなど 約3,000円
授業時間以外の非定期授業の有無あり(2回以内)
保険(340円)加入要否必要あり
学外での授業の有無あり(2回以内)

定員内の場合の選考方法登録志願票と面接で選考する。
定員を超えた場合の選考方法登録志願票と面接で選考する。ただし、20名を超えた場合は登録志願票で選考する。
秋学期の追加募集の有無
秋学期科目で定員に空きがある場合
なし