1. プロジェクト科目ホーム
  2. テーマ募集と選定一覧
  3. 選定結果 2010年度
  4. エコに優しい京都企業に学び、理想の環境経営を提案する!

テーマ募集と選定一覧

2010年度プロジェクト科目テーマ

エコに優しい京都企業に学び、理想の環境経営を提案する!

プロジェクト名エコに優しい京都企業に学び、理想の環境経営を提案する!
科目担当者JOHNAN 株式会社
中野 哲宏
科目代表者生命医科学部 辻本 哲宏

学生さんへ世界的にグリーン・ニューディール政策やそれに類するものが各国政府により推進されており、国家レベルでの環境産業における競争が始まっています。一方で京都では京都議定書が発行された経緯と、KES(環境マネジメントシステム)という中小企業にも取り組みやすい実践的な環境経営規格の取り組みが始まっていることなどから、京都市とその周辺地域においては環境意識が高く優れた環境経営を実践している企業が多数存在します。
本プロジェクトでは、環境経営を実践している複数の京都企業を訪問、現場見学や担当者からのヒヤリングを通じて、環境経営の実態を知り、うまく環境と経営を両立させるための秘訣を導き出します。複数企業から学び取ったことを整理し本質を理解した後、環境経営を武器として優位性を構築しようとしているある中堅規模の京都企業のコンサルティングに取り組みます。そのコンサルティングの最終段階では、学生からその企業の取締役会に対して、学生の学びの集大成として、あるべき環境経営の提案プレゼンを行います。その提案内容次第では、その企業が実行する戦略として採用されます。
本プロジェクトの進め方の概要は以下のとおりです。

<プロジェクト前半(春学期)での実施事項>
  • プロジェクトマネジメント、環境問題と環境活動の基礎理解(環境関連展示会の見学等も実施)
  • 活動企画(簡易分析に基づく活動企画とその軌道修正作業)
  • 抽出した複数の京都企業の担当者へのアポ取りとヒヤリング、ヒヤリング結果の整理・分析

<プロジェクト後半(秋学期)での実施事項>
  • 特定企業へのコンサルティング活動(本業の概要、環境活動の詳細)の理解
  • 分析と提案内容の構想立案
  • 経営陣への中間報告、最終報告におけるプレゼンテーションと質疑応答

本プロジェクトにて環境経営について企業経営者と真剣に議論した経験は、その後の就職活動においても高く評価されることでしょう。

開講校地京田辺校地
開講期間春学期・秋学期連結

受講条件環境問題と企業経営に関心のあること
学生が準備(持参)するもの自分が見つけた、企業の環境活動の事例とその良い点、悪い点の簡単な紹介準備 (パワーポイントのスライド一頁を使って発表して頂きます)
学生の費用負担額
凡その目安とお考え下さい
あり(7,000円以内)
交通費(企業訪問、環境展示会見学) 7,000円
授業時間以外の非定期授業の有無あり(4回以内)
保険(340円)加入要否必要あり
学外での授業の有無あり(6回以内)

定員内の場合の選考方法登録志望者全員合格とする。
定員を超えた場合の選考方法登録志願票と面接で選考する。
秋学期の追加募集の有無
秋学期科目で定員に空きがある場合
なし