1. プロジェクト科目ホーム
  2. テーマ募集と選定一覧
  3. 選定結果 2010年度
  4. ものづくり中小企業(京都・京田辺市)の国際展開を考える

テーマ募集と選定一覧

2010年度プロジェクト科目テーマ

ものづくり中小企業(京都・京田辺市)の国際展開を考える

プロジェクト名ものづくり中小企業(京都・京田辺市)の国際展開を考える
科目担当者NPO法人 ホンモノづくりプロデューサー開発センター
森 俊洋
科目代表者理工学部 佐々木 和可緒

学生さんへ
春、秋学期連続で日本の大企業を支えてきた製造業の90%以上占める中小企業のあり方を実際のモデルとして元気な中小企業〈京都、京田辺市近郊を中心に、東大阪等も含め〉に実際訪問し、これからの国際展開も含め発展の方向を考えてみませんか。(実際進出-ex中国、タイ、ベトナム、インドネシア-している中小企業の実際の活躍の内容を知りながら更なる発展を考えませんか)
また実際に企業の現場改善をNPOメンバーと一緒に取り組み貴重な体験をして見ませんか
実際の企業経営の姿を知りたい方、中小企業診断士、生産管理士の仕事に触れてみたい方企業での経営管理スタッフやアドバイザーの体験をしてみたい等企業での指導・アドバイザーに興味はありませんか
大企業の経験や中小企業を始め色々の企業での指導・アドバイスしているNPOのプロと一緒にやってみませんか
何よりも教室内の授業で得られないものを実際の場で学べる強み・特徴があります。
実際を知っている磨かれた眼で、将来の就活する場に役立つと思います
今までに実際参加した1~4回生の学生さんが語っています
“実際の企業経営の事で知らない事がわかって視野が広がった、企業経営者やNPOの方から実社会の事に触れ、交流しながら楽しくメンバーと考え・現場で体験出来る事は本当に良かった!!”

今回は京都〈京田辺市含〉大阪等の有名な、興味あるものづくり中小企業を多く訪問する予定です。
多くの皆さんの参加を期待しています!

開講校地京田辺校地
開講期間春学期・秋学期連結

受講条件ものづくりに興味ある人。 ベンチャー、グローバル展開、中小企業に関心を持っている人。 将来の就活に役立つ企業調査をしてみたい人。
学生が準備(持参)するもの野菜作りが出来る服装
学生の費用負担額
凡その目安とお考え下さい
あり(5,000円/年以内)
  1. 現地企業への交通費(京都・京田辺近郊) 800円(往)/回×5回 4,000円/年
  2. 大阪近郊の現地企業 1,000円/年
授業時間以外の非定期授業の有無あり(1-2回以内 企業相手先の都合の時)
保険(340円)加入要否必要あり
学外での授業の有無あり(4-5回以内/期間)

定員内の場合の選考方法登録志願票と面接で選考する。
定員を超えた場合の選考方法登録志願票と面接で選考する。ただし、15名を超えた場合は登録志願票で選考する。
秋学期の追加募集の有無
秋学期科目で定員に空きがある場合
なし